出会いの場。。。一期一会を大切に。


プロフィール

1983年10月16日生まれ。 2014年7月。愛媛県松山市で、行政書士 中矢伊知郎事務所 開業予定。

行政書士中矢伊知郎事務所

Author:行政書士中矢伊知郎事務所
FC2ブログへようこそ!

ブログ初心者で、何も分かりませんが、日々思ったこと、起きたことなどを、書いていきたいと思います。 宜しくお願いします。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お客様を怒らせたら駄目!
こんにちは。愛媛県松山市 行政書士 中矢伊知郎事務所です。

今日は新規で一般建設業許可申請する場合の、気を付けて頂きたい点をお話します!

許可要件の一つに財産的基礎、金銭的信用を有していることがあります。

これは、①純資産の額が500万以上あること、②500万円以上の資産調達能力があることのいずれかが必要です。

二つ目の、資産調達能力があることを証明するには、預金残高証明書などで証明します。

ここで気を付けて頂きたいのが、証明書を取得して頂く時期です。

あまり早く取得すると、何かあった時にもう一度取得することになります。

なぜならば、残高証明書の日付から一か月以内に申請しないといけないからです。

地方によって期間は違うかもしれませんが、松山市は一か月以内です。

お客様にご迷惑を掛けないようにしないと駄目ですよね!

お客様を怒らしたら怖いですよ!(笑)

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます。

よろしかったら下の行政書士をクリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

農地転用の落とし穴!
おはようございます。愛媛県松山市 行政書士 中矢伊知郎事務所です。

今日は久しぶりにモーニングブログです!

さてみなさんは農地を宅地に変えることを聞いたことがあると思います。

農地は市街化区域や、市街化調整区域で転用の難易度が違います。

市街化調整区域は原則建物を建てることは出来ません。

しかしいろいろな要件をクリアすれば、建てることは可能です。

市街化区域は、届出制ですので転用が可能です。

そこで気をつけて頂きたいのが、小作権がついている場合です!

この場合は小作権を解除して、転用したり、売却することになります。

小作人さんが承諾してくれれば、話は早いのですが、なかなか簡単にはいかない場合があります。

農地転用を考えられてる方は、お気軽にご連絡してくださいね!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございます!

よろしかったら下の行政書士をクリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村





世界が変わる?
こんにちは。愛媛県松山市 行政書士 中矢伊知郎事務所です。

まだ少し日中は暑いですが、過ごしやすい季節になりましたね。

またまた久しぶりのブログです!

誰でも人と口論することはあります。

そこで喧嘩になったり、無視したり、冷静だったり、人それぞれですよね。

皆さんはどのタイプでしょうか。

私はまず物事の本髄をよく考え、何が正しいか、悪いかを見極めます。

それを踏まえた上で相手の意見を聞き、平常心で言葉を発するようにしています。

でもこれは理解していてもなかなか難しい時もあります。

常に意識していたら、上達します!

まずは気持ちから変えることがとても大切です!

気持ちが変われば世界が変わります!

ちょっと言い過ぎか!(笑)

今日も読んで下さりありがとうございます。

良かったら下の行政書士をクリックお願いします!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。